TOP 各科のご紹介 当院について 医師紹介 アクセスマップ施設案内 関連クリニック 採用情報

にんにく注射

にんにく注射とは
にんにく注射とは
主成分のビタミンB群はエネルギーの源である糖質を分解し、実際に必要なエネルギーに変える手助けをしてくれます。なので、ビタミンB群が不足してしまいますとエネルギーを作り出すことが出来なくなり、分解されない糖質はそのうち脂肪へ変わり肥満につながります。倦怠感や食欲不振など様々な健康障害を引き起こす可能性があります。
「にんにく注射」は全身にビタミンを行渡らせることで、体内に蓄積した乳酸を燃やし、血の巡りが良くなり、新陳代謝が活発になります。ビタミンB群に含まれる硫黄が「にんにく」の香りに似ているのが名前の由来です。
効能
こんな症状の方にはにんにく注射を。
  • 倦怠感がなかなか抜けない
  • よく寝ているのに全然疲れが取れない
  • 疲れがたまっていても、なかなか仕事を休めない
  • 夏バテなどで体力が落ちている
  • 冷え性や虚弱体質で、よく風邪を引く(一度かかると治りにくい)
  • 緊張型頭痛や肩こり、腰痛に悩んでいる
  • 二日酔いや肝臓が弱っている
成分
成分
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ビタミンC
肝臓機能改善薬
頻度
1回~3回/週・・・日常的の場合または適時
料金
1回1,500円(税込)
初回のみ別途診察料500円(税込)
注意事項
にんにく注射は、疲れたなぁと感じたときに、体の調子に応じて増減しましょう。
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。
外来のお問い合わせ
ページトップへ